やりたいことをやる毎日にするには、⚪︎⚪︎にとらわれないこと。

やりたいことやる毎日にするには、
常識的な時間にとらわれないことって大切だと思う。
特に小さい子供がいるような主婦や子育て世代は。

先日、朝の9時に知り合い数人とブランチしていたら
「朝のくっそ忙しい時間によくできますね。」
と、ママさんに声をかけられた。
たまたまSNSで見かけたらしい。

思うんですよ。
同じ年頃の子供がいるからって
その人が忙しい時間が
私も忙しいとは限らないよね・・・。と。

我が家だと、上の子と夫は朝7時台には家を出払って、
お弁当の準備や家事はかなり適当に早々に終わらせ
9時には仕事してるか、下の子供と一緒に一息ついている。

夜は8時には子供寝かしつけて自分も寝ちゃうし、
丑三つ時に起きて仕事をするのが
わたし的には一番頭が冴えて効率よく集中出来る。

働き方も生活スタイルも多様化してきてるから
「一般常識」の時間帯にとらわれないで
夜型でも朝型でもその人の一番
生産性のあがる時間帯に動けばいいと思うし
休めばいいと思う。

子供がいるから飲み会行けない!なんてこともない。
夜10時からだっておうちでオンライン飲み会
とか楽しめちゃうし

働く時間も住んでるところも
まるでバラバラだとしても、
お互い時間をあわせて
夜12時からオンラインミーティングできる時代。

会社勤めだとそこまでは自由にできないかもだけど、
働き方も生き方も多様化してきてる今は
「常識の時間」っていう境界線は
ってだんだん薄れてきてる気がする。

私は、薄れすぎて、勝手に 「メッセンジャー通知はオフにしてるもんだ」
って思い込んで、夜中や早朝に返信して
迷惑かけたことあって、それはそれでダメだけど、
この時間なら常識的だから大丈夫だよねと
ガンガン電話してきて
こちらの都合もきかずに、
延々まくしたてる人は、迷惑だなぁと思う。
(その人とは、随分昔に私から縁をフェードアウト。)

常識に自分の生活を無理くり当てはめず
フレキシブルに
自分が心地よく過ごせて
効率のあがる時間帯に行動するほうが
パフォーマンスも上がるし、
充実した毎日が過ごせると思う。

Follow me!